大型オナホ極上生腰の比較

【このサイトについて】極上生腰、興味はあるけれどって方のために・・・

tgk

オナホールの中でも超高級品に分類される大型オナホール
それがこのサイトで特集している極上生腰ですが、、、

 

皆さんは名前ぐらいは聞いたことありますよね?

 

大型オナホールについて調べていると、一番人気のオナホとして多くの口コミが見つかるので、それで興味をもってこのサイトまでたどり着いたって方も多いんじゃないでしょうか?

 

 

このサイトは、まさしくそんな迷える皆さんのための特別サイトです。

 

極上生腰に興味はあるけど、他のオナホと何が違うの?
ユーザーの皆は満足しているの?
腰ふりオナニーにはコレが一番いいってホント?
リアルな挿入感?それってオナホでホントに再現できるの?

 

きっと皆さんは、こんな事を知りたいんじゃないでしょうか?

 

そんなわけで極上生腰の気持ちよさの秘密、特に他のオナホには無い特徴や、
人気オナホールとの違いを片っ端からまとめています。

 

極上生腰は決して安いオナホではないので、是非購入前に全ての疑問をクリアにして、
納得してから購入してもらえたら、とても嬉しいです。

 

 

tgk

【人気の秘密】何がそんなに受け入れられているのか?

tgk

 

なぜ極上生腰が、数あるオナホールの中でも別格の扱いと評価を受けているかって考えたことありますか?

 

この記事を読んでいる皆さんは、まだ極上生腰を使ったオナニーをした事がない方ばかりだと思います。
そのため、凄く想像しづらいと思うのですが、これって実はとても簡単なんです。

 

 

 

 

 

他のオナホール、特にハンディ型のオナホールでは絶対に不可能な気持ちよさ構造を持っているから!

 

んん???わかりづらいですかwww

 

OKです。順に説明しますね♪

 

総重量5キロの迫力

 

この大型オナホール、極上生腰って、一番の特徴はその重さなんですね。
実に総重量は5キロ!

 

5キロですよWWWW

 

ちなみのこの重量は、現在販売されている大型オナホールの中でも
トップクラスの重量になります。

 

これだけ重ければ、据え置き型って言葉がぴったりでして、
床においてもベッドにおいても、なにか特別の器具で固定すること無く
ガンガンと腰を打ち付けて腰ふりオナニーを楽しむことができるんです。

 

しかもコレだけ重たいと、その重量がホール部分にかかるから
ホール部分のペニスへの密着感がハンパないんです!

 

無次元加工によるリアルな挿入感

 

これは良く知られている事ですが、極上生腰のホール部分の製造には
『無次元加工』と呼ばれるとても特殊な技術が採用されています。

 

これって何かというと、女性のおマンコの構造をそのまま再現する技術なんですね。

 

ボタン

 

右の写真は極上生腰の断面図ですが、見てもらえれば解るように
手で押し広げないとはっきりと見分けがつかないくらい、ぴったりと密着して、しかもクネクネとうねった構造をしているんです。

 

手マンしたときの事を思い出して欲しいのですが、この蛇行した密着構造って、
生身の女性性器と全く同じなんですよ。

 

それもそのはずで、この無次元加工技術を取り入れた極生の開発には、
本物のお医者様が監修して行われたそうで、
それだけ徹底してリアル女性器の感触を再現する事に拘ったって事なんです。

 

ポイント@とAのダブルの効果www

 

最後のポイントが、このダブルの効果です。
どういう事かというと、まず重いだけの大型オナホールなら、他にもあります。

 

例えば今売れ筋の人気大型オナホ、ぷにあなDXは、その重量3キロと少しあり、
極上生腰より少し軽いくらいですが、据え置きオナホとしては充分に満足感のある重さですね。

 

また、無次元加工のオナホって事では、名器の品格っていうハンディー型のおオナホがありますが、コレが最初の無次元加工オナホなんですね。

 

ぷにあなDX

総重量3キロ超の大型オナホ

名器の品格

無次元加工のハンディ型オナホ

tgk

tgk

 

 

私はこのぷにあなDX、名器の品格どちらも持っていまして、
気分によってはこれらのオナホに浮気する事があるんですが、
最終的には極上生腰に戻ってきてしまいます。

 

というのも、ぷにあなDXは重量感もしっかりしていて、抱き心地って点では極上生腰に引けをとりません。
また、さわり心地や、幼女系オナホという見た目のエロさでは、むしろぷにあなDXに軍配が上がるかも知れません。

 

また、ぷにあなDXは7000円でお釣りが来るのに対し、極生は四捨五入っしたら三万円ですから、
お値段って点ではぷにあなの一人勝ちですね。

 

でも、あの無次元加工がもらたす、ペニスにまとわりつく、狭い管を無理やり押し開くかのような独特の挿入感が、ぷにあなDXには全然足りないんですよ!

 

じゃあ名器の品格はどうかって言うと、確かにこれもまた無次元加工ですから、
メリメリと膣道を押し開く時の、ペニスにまとわりつくようなねっとりしたやさしい感覚は堪能できます。

 

でも、ハンディ型オナホの宿命でしょうか、重量感がもたらす圧迫感が全く無いので、グイグイとペニス全体にかかる密着した体感覚が全く無いんです!

 

では極上生腰の場合はどうか・・・・

 

もうお解りですよねwww

 

そう、総重量5キロで、しかも無次元加工のリアルマンコの密着感がある極上生腰なら、

 

未着感
圧迫感
独特の重量を感じながらの挿入感

 

これらのリアルセックスの時感じる擬似セックス感覚が、全部同時に味わえるんですよ!

 

つまり極上生腰の気持ちよさの秘密って、オリジナルの掛け算の関係にあると思うんです。

 

極上生腰=5キロの迫力 x リアルな穴 x 圧迫感

 

この最高に隠微な方程式、とても単純で、だからこそ美しいと思いませんか?

【唯一無二の擬似セックスオナホ!】だから極上生腰が選ばれています。

tgk

リアルな挿入感と、大迫力の重量の組み合わせ、
コレこそが極上生腰の真の魅力だという事をこれまで書いてきたのですが、その楽しみ方の最大のポイントは、やっぱり腰ふりオナニーって言葉に集約されると思います。

 

正常位、後背位、騎乗位、アナル!

 

こういった、体位を変えて得られる刺激や楽しみって、セックスならではですよね?

 

でも、この極上生腰っていう大型オナホであれば、しっかりとした重量を肌で感じながら、
このような色々な体位が楽しめることは、想像に難くないんじゃないでしょうか?

 

ただたんに腰を振るオナニーっていうと、例えばハンディー型のオナホを毛布や布団にスマキにして
それを使って腰ふりオナニーをすることもできます。

 

でも、これじゃあ臨場感もないし、体位もクソも無いわけで、
これてとっても寂しいオナニーじゃないですか?

 

極生ユーザーって、私も含めてこういう寂しいオナニーが嫌だから、
この大型オナホールを選んでいるっていう方がとても多いんですよ。
(私もそうですがwww)

 

つまりはこの言葉に集約されます。

 

徹底的にリアルな擬似セックスを楽しめるたった一つの大型オナホール!

 

それが極上生腰であり、だからこそ有識者の皆さんから順に、
この素敵に美しい人工オマンコを選んでいるんだと感じています。

 

 

tgk


在庫有り通販情報 トップページ 他のオナホールとの比較 プレイ別オナホール対決! サイトマップ